そうだ!高尾山へ行こう!!

2017/06/20

朝起きたら、だるくて偏頭痛が・・・。

あれ、今日は雨のはずが、晴れ模様・・・。

ゆっくり休もうかと思ったけど、ここは気合を入れて山登りだよね!

 

そこで選んだのは僕のホームといえる定番の山「高尾山」

高尾山へは、約1時間で着く事ができます。お手軽なのがいいですね。

何度も行ってるこの山は、いくつものコースがあり楽しめます。

南高尾コース・北高尾コース・陣馬山までの縦走など歩き応えのあるコースなどもあります。高尾山から小仏城山~景信山と足を伸ばすのもいいですよね。

 

で、今回は琵琶滝を横切る6号路をつかって登ることにしました。

ここは日陰が多く涼しくて、川のせせらぎを耳にしながらの登山になります。すれ違う人たちに「こんにちは!」と挨拶。高尾山は登山客が多いので沢山挨拶することになります(笑) でも、とても気持ちの良いものですよね♪

 

音量をあげると、トランスの音楽が聞こえてきます。かなり大音量で流していて場所によっては煩いぐらい。トランスと鳥の声が不思議なコラボを演出しています。近くでイベントでもあったんでしょうかね?

 

高尾山は大木が多いです。水が豊かなのでしょう。

 

飛び石の道です。狭いし足場が限られているので、すれ違いに気を使います。譲り合いの精神が必要ですね!

 

山頂の前は、大体どの山も登りがきつくなります。6号路では、最後に2回きつい階段を登らなければなりません。左上の写真の階段を上がった後、右上の写真の階段をみると凹みますね(汗)

 

階段を登り終えると、休憩用のベンチが沢山ならんでいます。山頂は混むのでここで昼食です。右下の写真のスプーンは、スノーピークのスクーというスプーンとフォークをうまく組み合わせたものです。本当のスプーンのように液体をすくえる訳ではないのですが、カレーとかは結構いけます。フォークの部分をナイフのように使えるのでこれ一本でアウトドアはすみますね。僕は、カップヌードルをよく山用にもってくるのですが、スープと麺がよく絡むので箸で食べるより美味しく感じます。

 

クワガタ発見!いやぁ 野生のクワガタなんて久しぶりに見ました。

 

山頂のおそうじ小僧。今回、久しぶりにソロで登ったのですが、こやつの存在に初めて気がつきました。怖くないですか?1号路の登り始めの所にもいましたが、あいつはすごいうつろな目で見つめてきました。こいつもやっぱり黒目が怖い(´Д` )

 

こころが綺麗だと富士山見えるんですかね?(笑)

 

帰りの小川に、青大将出現!気持ち良さそうに泳いでましたよ・・・。

青大将ってデカイんだね。おじちゃんとおばちゃん連中が大騒ぎしてました。

 

高尾山口には靴を洗う場所があります。電車に乗る前に洗って、さて温泉にでも浸かるかぁ~ と行きたいところですが、思いつきの山登りに1000円はなぁ・・・とやめておきました。外食は無しで買ったのは水とおにぎり1個。

 

でも、十分に楽しめました。偏頭痛は治らなかったので薬を飲みましたが、気分は爽快です。やる気が出てきました!明日からまた頑張ります!!

 

Facebook
Twitter
Google+
Please reload

特集記事

武蔵野 OutDoor CLUB 005

2019/11/02

1/10
Please reload

最新記事