キャンプだホイ♪


今年の目標である北アルプステント泊縦走の訓練のため、高尾山近くの無料キャンプ場へやってきました!

キャンプ場にテントを張るのは十数年前以来で、テントの匂いを嗅いでいたら昔の楽しい思い出がよみがえってきました。

こちら友人のテント。一人用です。僕のテントは3人用で実質2人用ですね。

ゆるキャン△(漫画・アニメ)に影響され、同じ焚き火台買ってみました。キャンプに焚き火って必要ですよね!?

(右)はマシュマロを炙ってる所。写真のマシュマロは美味しそうに見えませんが、これをビスケットで挟んで食べたら本当に美味しかったですよ。

よつばと(漫画)のキャンプの回でやっていてマネシタカッタノデス。

(左)飯盒中。外でメスティンを使っての飯盒は初めてでしたが、旨く炊けました!上に乗せてるカップは重石代わり。中に水が入っていて飯盒中に温めるのも目的。

(右)暖めたカップを加熱。間に網を挟むことにより安定して湯沸しが出来ます。このお湯でほうじ茶入れました。

このキャンプ場はすぐ近くに渓流があったり、トイレが立派だったり、水場や炊事場もある無料とは思えない仕様。もちろん車でキャンプ場まで来れます。

実は当初、僕と山友の二人でのキャンプ予定でしたが、薪を調達できないことが分かり困っていました。そこに薪を調達して持ってきてくれると申し出てくれた友人のおかげで、焚き火をすることができました。

持つべきものは良き友人ですね。ありがとうございます!キャンプは新たな飛び入りで暫らく3人で楽しむものになりました。

珈琲をご馳走してもらっている図。おたまが良い感じですね。

肉!肉!肉! 超うまぁーーー!外で皆で食べる焼肉は最高ですね~~♪

焚き火は楽しいですね。吸い込まれるような魅力があります。夜はやることもないので、夜10時頃まで焚き火してました。

朝食にホットサンドメーカーを使って中華まんを焼きました。プレート両面にバターを馴染ませて、片面ごとに1分半弱火で焼きます。出来あがったら半分に割り醤油を少しつけて食べます。

5個入りの中華まんが、あっという間に無くなりました(笑)

これもゆるキャン△でやってたのを真似たもの。でも、けっこうメジャーな食べ方なのかな?お手軽で美味しい中華まん焼き、お勧めです!

撤収準備中。結露で濡れたテントを乾かし中。

今回一番こだわったのは、くつろげる椅子です。山登りにくつろげる椅子は必要ない気もしますが、手前の椅子はとても軽くてコンパクトにもなるので山にも使う予定です。でもやっぱりキャンプならではの物ではありますね。

クロックスで登山!っていうのも初挑戦。実はパチモンじゃないクロックスを履くのは初めて。その実力はいかに!

たぶん15~17kgぐらいは担いでたと思うんだけど、はっきり言って高尾山ほど整備されてるところなら全然問題ないです。水溜りとか泥道はやめた方がいいです。あたりまえか。

初詣の時に行ったけど、あまりに混んでいて諦めた高橋家。友人いわく前のときより値段が下がっているらしい。高尾山口の温泉は紅葉シーズンに値上げしてたし、ここら辺は値段が上下するシステムなのかなぁ。

今回のキャンプとっても楽しかったです。僕はみんなでやるキャンプ、みんなで登る登山が好きです。何かしてあげることは好きですが、僕に余裕が無いと出来ないことですね。

余裕がないのにしてあげたい気持ちが強いときは、危険なときなのかもしれません。あまり疲れないで付き合える友人を、僕なりに増やしていければと思いました。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索