三度目の箱根(明神ヶ岳)

2017/06/10

・・・

ええ、曇ってましたとも。

風景なーんにも見えません。

当初は、明星ヶ岳~明神ヶ岳~金時山の7時間30分(休憩無し)コースの縦走予定でした。出発地点に着いた時にどんより雲で小雨も降ってました。テンション駄々下がり・・・。

 

で、景色が見えないんじゃ・・と、明神ヶ岳をぐるっと回る5時間コースに。

 

左上の写真は、箱根の大文字焼きの跡です。登り始めの僕らの気持ちが分るでしょうか?ちなみに曇っていても湿度は高くて、とても不快でした。

 

あれ・・晴れてきた!

 

二宮金次郎柴刈り路分岐から2分ほど歩いた左手に摂政宮登山記念碑が建立されています。昭和天皇は20歳で摂政に就任し、摂政宮(せっしょうみや)と称していました。道がやたら整備されているのには理由があったんですね。

 

 

途中から緑に囲まれた気持ちの良い山道を歩くことができました。小雨はすぐに止んだようで道も乾いてました。気候の変化を感じつつのハイキングも悪くないな!と思いつつやっぱり晴れた日に気持ちの良い道を歩きたいなと思いました。

 

個人的にお勧め。日帰り入浴600円で箱根の源泉を味わえます。超回復を体験したい人は是非!(笑)

 

定番の小田原城で、あじさい祭りしてました。菖蒲も綺麗でしたよ♪

 

これまた定番の小田原駅の海鮮丼。美味しゅうございました!

 

今回の山旅で思ったこと。

前は山にさえ登れれば満足で、とにかくお金を使わないでいました。

ところが、最近は温泉や食事にも拘り、贅沢になってきています(汗)

遠くに行ったからにはとの観光気分もありますが、箱根と言っても日帰りできる距離ですし、まだまだ行ける所があるなと楽しい気分になりました。

 

7月は、山梨県の金峰山。

8月は、富士登山(山小屋予約済)

 

富士登山に向けて、ナイトウォーキングなど部活動のようなこともしていて面白くなってきました。先に目標や楽しみがあると頑張れますね!

 

Tags:

Facebook
Twitter
Google+
Please reload

特集記事

武蔵野 OutDoor CLUB 005

2019/11/02

1/10
Please reload

最新記事