大菩薩縦走!

2019/03/15

大菩薩嶺は今回で4回目。20km超えのロングコースは今回が初。そーいえば、2000m級の山で雪山登山も初めてです。最近の登山は曇り続きなので、綺麗に晴れた山を期待して相棒と行ってきました!

 

大菩薩登山口から丸川峠を経由して大菩薩嶺へ。この後に、大菩薩峠までの素晴らしい景色が待っています。運が良ければ富士山が綺麗に見えるはず。そして、介山荘から丹波山まで歩いて温泉に入る計画です。

 

前日に雪が降ったようで、一面銀世界!前回連れてくの忘れたおっさん(さるぼ~ぼ)も喜んでるようです(笑)

 

空の青さに期待が膨らみますね。

 

初スノーバスケット!これが無いと雪山ではトレッキンングポールをまともに使えません。大活躍でした!(=゚ω゚)ノ

 

丸川峠の富士山スポット。靄がかかって薄っすらとしか見えませんね~。

 

雪が締まっているので、そーっと歩けば純白の雪面を普通に歩けました。

 

今回の最高標高(2057m)大菩薩嶺(百名山)登頂!

 

写真撮ってもらいました~♪

 

大菩薩峠へ向かって稜線歩き。気持ちいいなぁ~ヽ(´▽`)ノ

 

単独登山女子さんと賽の河原休憩所までご一緒することにしました。この方のコミュ能力がすごくて会話がとても楽しかったよ(=゚ω゚)b

 

写真撮ってもらいました!二人揃っての山行中の写真は貴重です。

 

ここまで積もった雪山を歩くのは初めてです!楽しいよ~♪

 

足がズボっと膝上まで沈むことがあります。前の人が沈むのが妙に可笑しくて笑ってしまう。僕も両足が沈みジタバタして笑われました(笑)

 

単独登山女子さんと撮影会(笑)ここでお別れです。アイゼンもってきてるのに付けずに雪山登るカッコイイ女性でした。またどこかのお山でお会いしましょう!ヽ(´▽`)ノ

 

にしても・・・天気はいいんだけど。

 

富士山はやっぱり見えないなぁ ま、贅沢な望みなんですけどね。

 

ずぽずぽ雪に足が取られて思うように前に進めません。「ワカン」とか「スノーシュー」があったらどんな感じなんだろうか?ワカンは来年買おうかなぁ

 

「介山荘」が見えてきました。テレビ朝日系「スーパーJチャンネル」で介山荘の忘年会を拝見しました。いつか参加してみたいですね。大菩薩峠のハイジちゃんにも会ってみたいです!ヽ(´▽`)ノ

 

大菩薩峠到着~!

 

奥多摩方面の山。丹波大菩薩道を使って丹波山温泉まで歩きます。

 

丹波山温泉「のめこい湯」到着!(笑)いやね、丹波大菩薩道ってひたすら同じようななだらかな道を、ただひたすらに歩く退屈な道なんですよ。雪道でスピードも出せませんでしたしね。景色も同じだし写真撮る気も起きません(汗)

 

タバスキーちゃん。たばやま+アダムスキー型(UFO)で、丹波山が好きーみたいな(笑)村のマスコットだそうです。目線は決して合わせてくれません。

 

丹波山から奥多摩駅までバス移動。改装中でした。

 

今回の打ち上げ飯は、「ROCK'N KITCHEN あいたい屋」さんで肉!!とにかく肉が食いたい!!!

 

チキンステーキランチ300g!ご飯お替り自由・自家製ダレ・味噌汁です。ところで何故ランチかと言うと、ビーフステーキとチキンステーキのランチは夜も注文できるのです。

 

うぎゃーーー!皮がカリっと中身はジューシー。ニンニク多めにしてもらったのが大正解!この美味さは20km以上雪山歩いたご褒美ですね!ヽ(´▽`)ノ

 

出発時刻/高度: 07:10 / 903m
 到着時刻/高度: 16:41 / 615m
 合計時間: 9時間31分
 合計距離: 23.46km
 最高点の標高: 2037m
 最低点の標高: 611m
 累積標高(上り): 1982m
 累積標高(下り): 2260m

 

Tags:

Facebook
Twitter
Google+
Please reload

特集記事

武蔵野 OutDoor CLUB 005

2019/11/02

1/10
Please reload

最新記事