武甲山縦走!(大持山~子持山~武甲山)

2019/02/25

最近は友人と交互にコースを決めて登ることにしています。今回のコースは友人プレゼンツ!です。武甲山は二度目で、前回は横瀬駅から登山口まで、2時間以上も舗装路を歩きました(汗)今回はバスで名郷まで行き、そこからの縦走コースです。

 

この杖でなぐるの?(笑)と、冗談を言いつつスタート準備です。

 

僕はヤマレコの山岳保険に入ってます。家族・警察などの第三者に登山計画書を提出すると、補償の範囲が広がります。

 

ちなみに登山計画書は、コンパス登山届を利用することで、自治体や警察とも連携し、家族・地域活動支援センター・グループホームにも送っています。

 

※防災ヘリによる山岳救助の手数料は、埼玉県で遭難した一般登山者を対象に、5分ごとに5千円の手数料を徴収すると定めています。

 

鳥首峠は、現在廃屋となっている白岩(秩父側)と冠岩(名栗側)を繋ぐ道の峠である。名前の由来は名栗の落ち武者の首を取ったので「取首峠」、峠が鳥の首のように細くなっているので「鳥首峠」などの説がある。

(ヤマレコ)

最初のピーク大持山が見えてきました!

 

ウノタワ。昔ここは神の化身の鵜が住む大きな沼であった。が、猟師が誤ってその鵜を射ってしまい、鵜もろとも沼も消滅したという伝説がある。 “鵜の田” でウノタワというらしい。ランチスポットらしいんだけど、薄暗くて不気味な雰囲気でした。

 

むーまくん(馬のゆるキャラ)に癒される。ここは秩父じゃなくて飯能(むーまくんは飯能のゆるキャラ)なのかな。 ・・・あれ?英語表記に誤植があるような??

 

どんよりどよどよ。

 

大持山登頂!

 

小持山登頂!

 

武甲山が見えてきた!

 

武甲山と小持山の間のコル。「しらじ」とは北関東~東北の方言ですり鉢のことを指すため、シラジクボとは「すり鉢状の窪み」の意味ではないかと推察される。

(ヤマレコ)

今回は昼飯用としてアボカドもって行きました。なんだか縦走だと飯を作るのが面倒くさくなってきています。特に寒いこの時期は、短い休憩にパパっと食べて動ける行動食が楽ちんなんですよねー。

 

武甲山登頂!お疲れさまでした~

 

もやもや~ でも、いい景色です。

 

奥穂高岳の山頂にもあったけど、これが一番分かりやすい。晴れていれば楽しいよ!

 

下山途中にあった看板。秩父では熊目撃の報告が多いみたい。怖いので今回は熊鈴を二種類付けてジャラジャラ鳴らして歩きました。

 

梅が見ごろですね。曇っていて、いまいちはえないけどねぇ~

 

久しぶりの浦山口駅。変わらないなぁ

 

と思ってたら電光表示板がある!でも、Suicaは使えないままか。今後を期待しよう。

 

ちょっと立派な駅トイレ。それにしても何でこんなに浦山口駅にフィーチャーしているかというと、今日の山行が曇っていて撮る景色がなかったから。こんな日は標識ぐらいしか撮るものが無いのです(泣)

 

ニワカ撮り鉄になってみる。シャッタースピードがぁぁ

 

オオカミこわ!

 

ブサかわ?・・・なんか不思議な気持ちにさせられます。

 

西武秩父駅前温泉「祭の湯」の入口から撮った武甲山。今になって晴れてきました。。

 

今回で二度目の「祭の湯」です。冬山登山後の温泉は格別なんだよね~♪本日は「温泉入館サービスメンズDAY!」なのですよ。もちろん狙ってました!

 

温泉むすめだと・・・。調べてみたら100キャラクター以上がすでに発表されているらしい。それぞれの温泉地にこれがあるのかな?

(秩父 美祭)

 

秩父といったら豚でしょ!豚みそ丼にホルモンと秩父わらじかつ丼あたりが、山登りで腹を空かした体が求めるもの。

 

第一候補が「豚みそ丼本舗 野さか」なんだけど、15:00に閉店なんだよね。しかも、豚みそ漬けがなくなり次第終了なのです。縦走した後にその時間帯は無理だって!(血涙)でも、ここはめっちゃ美味いからチャンスがあれば行きたいです。

 

で、しかたなく温泉に併設されているフードコートを見てみることに。ここでもやはりというか、豚みそ丼にホルモンに秩父わらじかつ丼があるんです。

 

心配しつつも食べてみると・・・美味いじゃないか!美味いぞー!ヽ(´▽`)ノ

 

正直に言おう!「豚みそ丼本舗 野さか」を目指していたことを。そして、武甲山に着いたタイムで断念したことを。いやね、曇っていて景色が見えないし日が差し込まないと楽しくないんだよね。じゃーせめて美味しいものが食べたいじゃないですか!ってことで、それを目標に頑張って、あっという間に終わった山旅でした~。

 

 

出発時刻/高度: 08:03 / 337m
到着時刻/高度: 14:25 / 261m
合計時間: 6時間22分
合計距離: 17.24km
最高点の標高: 1283m
最低点の標高: 241m
累積標高(上り): 1417m
累積標高(下り): 1479m

 

Facebook
Twitter
Google+
Please reload

特集記事

武蔵野 OutDoor CLUB 005

2019/11/02

1/10
Please reload

最新記事